メインカードのすすめ!いつでもどこでも還元率2.0% リクルートカードプラス!ポンパレモールで28%還元が可能。

皆さんはメインのクレジットカードは何を使っていますか?

メインのクレジットカードを選ぶ基準はやっぱりポイント還元率ですよね。
私は還元率1.75%のRexcardをメインにしていますが、MNP掲示板での一番人気は「リクルートカードプラス」でした。

会員制のMNP情報共有クローズドサイト

2017年3月リニューアル!!
MNP掲示板 produced by 生活向上アンテナ
MNP掲示板 かなりお得に使えそうなのでブログで紹介したいと思います。

リクルートカードプラスとは?

リクルートカードプラスは、年会費(2,000円)が発生しますが、そんな年会費を上回る高還元率です。
なんといつでもどこでもポイント還元率は2.0%となります。
(Rexcardの1.75%を上回ります。)

家族カードの年会費は1,000円+消費税です。

電子マネー「nanaco(ナナコ)」、「モバイルSuica」へのチャージもこのポイントの対象となります。
(電車に乗ってもポイントが貯められますね。)

自動付帯の保険付き

これは私にとっては重要です。
海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険が自動付帯でつきます。

カードの保険には自動付帯と利用付帯というのがあって利用付帯は旅行にかかわる費用をそのカードで支払う事で保険が適応になるというものです。
自動付帯の場合は使用しなくても適応されるのでいざという時に安心です。

自動付帯はかなりのメリットですね。
国内旅行は最高3000万円、海外旅行は最高3000万円です。

リクルートプラス2

溜まったポイントはPontaポイントへ変更可能

以前この記事でも紹介していますが、リクルートポイント⇔ポンタポイントの変更が可能となっています。
ポンタ(Ponta)ポインとの大量取得方法について

何がお得かといいますとPontaポイントは使い方によって1ポイント=5円になったりするんです!!
それもこちらで紹介していますので見てみてくださいね。
ポンタ(Ponta)ポイントのお得すぎる使い方!
ponta

ポンパレモールの還元率5% じゃらんの還元率4%

さすがリクルートですね!
リクルート関連の還元率が高額で、ポンパレモールの還元率5% じゃらんの還元率4%です。

ポンパレモールを使っている人は少ないと思いますが、楽天よりポント還元をよくやるので私はよく使っています。
ポンパレポール 5万円分を購入すると10,000ポイントがもらえるキャンペーン中!

上記のキャンペーンの場合、キャンペーンで20%、リクルートカードプラスで5%、ポンパレモールの通常ポイントで3%を合算して使用できます。
なんと28%還元・・・・14,000円分のポイントがGETできてしまうんです。
これはすごいですね。
ポンパレ

まとめ

いかがでしたでしょうか?
毎日の生活費をカードにするだけで確実に2%の節約になりますね。
年間300万円使う場合、6万円ポイントをもらえる事になります。
年会費2,000円がかかりますが、元はすぐに取れると思います。
MNP掲示板会員の皆様、有益な情報ありがとうございました。

申し込みはこちらから↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)