OCNモバイルONE 「令和直前カウントダウンセール」HUAWEI nova 3 一括12,800円で購入可能!35,000円の買取価格!利益爆発中!

OCNモバイルONE 「令和直前カウントダウンセール」HUAWEI nova 3 一括12,800円で購入可能


令和_直前カウントダウンセール

OCNモバイルONE「令和直前カウントダウンセール」が開催されています!
「令和直前カウントダウンセール」では、大人気スマホが最大で22,000円OFFとなっており、大人気スマホが爆安価格になっているのでお見逃しなく!
一人一台です!家族分は購入できるという事なので家族分購入しておきましょう。

まずは、キャンペーン対象機種を紹介しておきます。

対象端末

当サイトおすすめの端末を赤字にしておきます。
・AQUOS zero SH-M10
・AQUOS sense2 SH-M08
・HUAWEI nova 3
・ZenFone 5 (ZE620KL)
・AQUOS R2 compact SH-M09
・R2 compact SH-M09″
・HUAWEI Mate 20 Pro
・[海外版] iPhone SE 128GB
・ZenFone Max (M2) (ZB633KL)
・ZenFone Max Pro (M2) (ZB631KL)
・HUAWEI nova lite 3
・ZenFone Live (L1) (ZA550KL)
・HUAWEI P20 lite
・AQUOS sense plus SH-M07
・[海外版] iPhone SE 16GB
・[海外版] iPhone SE 32GB

次に、「令和直前カウントダウンセール」のポイントを紹介していきますね!ここが重要なのでしっかりと理解して下さいね!

重要ポイント

・HUAWEI nova 3が一括12,800円で購入可能!35,000円の買取価格!
★販売は、4月22日から開始!!★
・ZenFone 5 (ZE620KL)が一括14,800円で購入可能!34,000円の買取価格!
・AQUOS sense2 SH-M08が一括5,800円で購入可能!23,500円の買取価格!
・オプション加入で3,000円OFF
・一人一台まで(同一世帯での家族名義は人数分OK)
・MNPによる転入は、5回線までOK
・OCNモバイルONEは、最大で同一名義での申し込みが5回線まで
・「LINE Payトク」で支払いすれば、15.5% ~ 17% 還元
・端末は未開封状態で送られてきます

これだけで凄いがわかるはずです!


キャンペーン期間

2018年4月19日 11:00 ~ 2018年4月26日 11:00

対象オプション 割引額と発生費用


OCNオプション

「令和直前カウントダウンセール」では、対象オプションに加入する事で端末価格が割引されます。
しかし、加入できる端末が限られています。
対象オプションに加入した方が、利益が大きいので、必ず加入しておきましょう。
もちろん3,000円OFFの「OCNでんわかけ放題+マイセキュア」に加入して下さい。

オプションは、当月に解約してしまっても問題ありません。オプションの発生費用は1ヵ月分の契約期間で算出しています。

オプション 割引額 費用 利益
あんしんモバイルパック ¥1,500 ¥691 ¥809
OCNでんわかけ放題+マイセキュア ¥3,000 ¥1,188 ¥1,812

対象端末の販売価格

当サイトおすすめの対象端末の販売価格を一覧にしてみました。

一括価格 オプション割引 割引後
一括価格
売値 利益
AQUOS zero SH-M10 ¥67,800 ¥0 ¥67,800 ¥75,000 ¥7,200
AQUOS sense2 SH-M08 ¥8,800 ¥3,000 ¥5,800 ¥23,500 ¥17,700
HUAWEI nova 3 ¥15,800 ¥3,000 ¥12,800 ¥35,000 ¥22,200
ZenFone 5 (ZE620KL) ¥17,800 ¥3,000 ¥14,800 ¥34,000 ¥19,200
AQUOS
R2 compact SH-M09
¥45,800 ¥3,000 ¥42,800 ¥56,000 ¥13,200
HUAWEI Mate 20 Pro ¥69,800 ¥3,000 ¥66,800 ¥70,000 ¥3,200
HUAWEI nova lite 3 ¥14,800 ¥3,000 ¥11,800 ¥19,000 ¥7,200
生活向上アンテナ
「AQUOS zero SH-M10」に関しては、オプション割引がないです。
利益になる機種は、「HUAWEI nova 3」がおすすめですが22日からの販売なので争奪戦になる予感…
次点では、「ZenFone 5 (ZE620KL)」がおすすめです。個人的には、「ZenFone 5 (ZE620KL)」がほしいです!

【最大17%還元】LINE Pay 平成最後の超Payトク祭


【最大20%還元】LINE Pay 平成最後の超Payトク祭

「LINE Pay 平成最後の超Payトク祭」が開始されています。
還元の基本は15%ですが、マイカラーで0.5% ~ 2%がプラスされるので、最大17%です。
だれでも15.5%になるのでまだ枠がある人は、この機会に消費しておきましょう。

「LINEpay」での支払いも有効なので、ネットショップ(JCBで決済可能)でも適応可能で、もちろんOCNモバイルONEの端末支払いにも利用できます。

注意点

「OCNモバイルONE」で購入を進めていくと、2回ほどクレジットカードの情報を入力する場面があります。
1回目は端末の購入、2回目は毎月の支払に利用するクレジットカード情報になります。
「LINE Pay 平成最後の超Payトク祭」は1回目の端末の購入には利用できますが、2回目は毎月の支払には利用できませんので注意が必要です。

料金シュミレーション

それでは、おまちかねの料金シュミレーションです。
利益が高い「HUAWEI nova 3」でシュミレーションしていきます。
今回、シュミレーションは、以下のパターンで実施してみました。

  • 6か月維持してMNP弾として利用
  • 6か月維持して解約
  • 翌月に解約

6か月維持してMNP弾として利用

前提条件

・月額費用は6ヵ月分で計算(最低利用期間)
→初月無料、2ヵ月目~7ヵ月目で解約
→短期解約違約金(8,640円)は発生しない!
・オプション加入は「OCNでんわかけ放題+マイセキュア」で3,000円OFF
・オプション加入「OCNでんわかけ放題+マイセキュア」
・110MB/日コース 税抜1,600円(税込1,728円) 1ヵ月分
・MNP弾になる。MNP転出手数料が3,240円発生
・LINE Pay支払いで、付与ポイントは15.5%で算出

HUAWEI nova 3
端末代金 ¥12,800
契約事務手数料 ¥3,240
SIM代金 ¥425
110MB/日コース
税抜1600円(税込1728円) 6か月
¥10,368
OCNでんわかけ放題+
マイセキュア
¥1,188
MNP転出手数料 ¥3,240
売値(買取価格) ¥35,000
LINE Payトク 15.5% ¥1,984
利益 ¥5,723

6か月維持して解約

前提条件

・月額費用は6ヵ月分で計算(最低利用期間)
→初月無料、2ヵ月目~7ヵ月目で解約
→短期解約違約金(8,640円)は発生しない!
・オプション加入は「OCNでんわかけ放題+マイセキュア」で3,000円OFF
・オプション加入「OCNでんわかけ放題+マイセキュア」
・110MB/日コース 税抜1,600円(税込1,728円) 1ヵ月分
・LINE Pay支払いで、付与ポイントは15.5%で算出

HUAWEI nova 3
端末代金 ¥12,800
契約事務手数料 ¥3,240
SIM代金 ¥425
110MB/日コース
税抜1600円(税込1728円) 6か月
¥10,368
OCNでんわかけ放題+
マイセキュア
¥1,188
売値(買取価格) ¥35,000
LINE Payトク 15.5% ¥1,984
利益 ¥8,963

翌月に解約

前提条件

・月額費用は1ヵ月分で計算
・短期解約違約金(8,640円)が発生
・オプション加入は「OCNでんわかけ放題+マイセキュア」で3,000円OFF
・オプション加入「OCNでんわかけ放題+マイセキュア」
・110MB/日コース 税抜1,600円(税込1,728円) 1ヵ月分
・LINE Pay支払いで、付与ポイントは15.5%で算出

HUAWEI nova 3
端末代金 ¥12,800
契約事務手数料 ¥3,240
SIM代金 ¥425
110MB/日コース
税抜1600円(税込1728円) 1ヵ月分
¥1,728
OCNでんわかけ放題+
マイセキュア
¥1,188
短期解約違約金 ¥8,640
売値(買取価格) ¥35,000
LINE Payトク 15.5% ¥1,984
利益 ¥8,963

まとめ

いかがでしたでしょうか??
OCNモバイルONE「令和直前カウントダウンセール」が「6か月利用無料」で、「MNP弾になり」、さらに利益が出るという、相当破壊力があるキャンペーンだという事が分かっていただけたと思います。

短期解約違約金が発生しなくなるのが7か月後です。
MNP弾にしなくても利益でるので、リスクはありませんね。

生活向上アンテナ
最近、「OCNモバイルONE」では、短期解約をチェックしているようです。
最低利用期間は、契約していた方がいいかもしれません。
利益的には、変わりないし、来月もMNP案件は渋そうなのでちょうどいいかも。
最低利用期間後に、純解約しても利益が出るので、もちろん参加はしていただきたいですね。
最低利用期間

申込日の10日後を含む月(利用開始月)を1カ月目として6カ月目までが、最低利用期間になります。
最低利用期間中に音声対応SIMカードを解約される場合、解約違約金(8,000円(不課税))がかかります。


生活向上アンテナ Twitterアカウント

Twitterアカウントをリニューアルしました!
公開された記事がいち早くタイムラインに流れますので、是非フォローして下さいね!

生活向上アンテナの公式LINEアカウント

一分一秒を争う超優良案件、MNPブログでは紹介できないソフトバンク案件をLINEのメッセージで配信しています。 ぜひ友達登録よろしくお願いします。 詳細は こちら
友達登録は以下の画像をクリックして下さい↓
LINE友達追加



7 件のコメント

  • いつも情報をありがとうございます。
    一点だけ訂正をお願いします。
    今回の3000円の割引条件は「OCNでんわかけ放題オプション&マイセキュア」となっています。
    マイセキュアは月額250円となっていてあんしんモバイルパックより安価です。

    • ご指摘ありがとうございます。
      前回からオプションの内容、割引額に変更ありなので気をつける必要がありますね。
      利益も今のシュミレーションより上がりますね。
      再計算して修正しておきます。

  • 注文画面で1回目のクレカ入力時LinePayの支払いの指定できなかったです。。。事前にどこか別メニューで仕込んでのでしょうか?

  • 前回の案件で契約した3回線を2ヶ月目で一気に解約したのが響いて今回無事にブラックリストに入ってしまいました。
    電話でいつまでの期間をお断りされるのか聞いてみたところ、今後ずっとだと言われました。
    やはり7ヶ月維持が正解のようですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)