ヤマダ電機(YAMADA電機)で携帯契約時のワナとは・・(DOCOMO 新料金プラン編)

ヤマダ電機(YAMADA電機)で携帯契約時のワナ

先日の記事でSC-02Fの激安機種変情報を紹介しました。

docomo GALAXY J SC-02F 機種変更一括 1,826円 コンテンツなし!コスパ最強!

 

その時に気がついたヤマダ電機で携帯を契約する場合のワナについてDOCOMO 新料金プラン編として記事にしたいと思います。

→ 量販店の場合は、そこらへんの携帯ショップよりは良心的ですが、ワナも多少あります。

 

1、当社指定オプション

これはほぼこのオプションに入ることが必須となります。
オプションの内容は流動的に変わるようですが、本日の最新を調べてきました。
すべて入って3,000円くらですね!
ただ店員さんに聞いた所、本体代に+3,000円?すればオプションを付けなくてもいいとの事でした。
↓こっそり内容を写真を撮ってきたので参考にして下さい。

YAMADA 指定オプション

 

2、商品券で支払いをする際のポイント率

携帯乞食は商品券が貯まりまよね・・・私も商品券がたんまりあります。
ヤマダ電機では商品券を使用して買い物ができるため消費のチャンスだと思ったのですが、現金払いと商品券ではポイントの付与率が異なるみたいです。
店員さんに確認したところ7%マイナスされるとの事です。
先日、紹介したSC-02Eを例にしてみますと、7474P × 0.07 = 523P
う~ん 523円かぁなんか損した気分ですよね。この場合は3台やろうとしたので1500円かぁかるく一杯飲みにいけますね。。

SC-02F docomo

 

3、機種変更時には端末が必要

携帯乞食にとって致命的なワナです。
なんとSIMカードだけでは機種変更に応じてくれません。
本体とSIMカードが必要とのことでしたが、おそらく契約した端末じゃなくても大丈夫そうです。
とりあえず、DOCOMOの端末を持って行きましょう!(これは私の予想です。店員さんに確認してみて下さい。)
きっとキャリアから乞食対策に勧告されたんでしょうか・・・・
DOCOMOのパンフレットにも小さく書いてあるのを店員さんが見せてくれました。
街の携帯ショップでは言われた事ありませんが、、

ヤマダ電機、ビックカメラなどの量販店は街の携帯ショップより本体価格より高めに設定されていますが、ポイントなどを有効に使ったりときどきやるタイムセールを利用することで携帯ショップよりお得に買える場合があります。
うまく使い分けして見てください。

(docomo) GALAXY J SC-02F ホワイト

新品価格
¥29,999から
(2014/8/9 16:59時点)

【2018年9月8日更新】現在のおすすめ案件

ZenFone 5Z 実質26,495円 Huawei Mate 10 Pro 実質19,702円【当サイト限定ポイント1.5倍】ZenFone 5Z 実質26,495円 Huawei Mate 10 Pro 実質19,702円
「ひかりTVショッピング」×「OCNモバイルONE」最大3万円キャッシュバック+最大2万ぷららポイントもらえるキャンペーン 「ひか...
pring【9月30日まで】pring(プリン)会員登録だけで500円獲得可能!
pring(プリン)会員登録だけで800円獲得可能! 送金アプリ pring(プリン)では、「招待コード」を利用して会員登録すると500...
【早い者勝ち】Nintendo Switchが驚愕の実質22,612円 売値(買取価格)29,500円
Nintendo Switchが驚愕の実質22,612円 まだまだ高額で取引されているNintendo Switchが実質22,612円で購入可能です。 売り切れは必須...
P20 lite【回線契約不要】P20 liteが驚愕の実質21,318円 売値(買取価格)23,500円
大人気機種「P20 lite」が驚愕の実質21,318円 大人気機種「P20 lite」が実質22,612円で購入可能です。 しかも、回線契約は不要です! ...



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)